田舎に生まれて・・・ 専務のつぶやき

実家の田植えも無事終わりました。
年々休耕田や飼料米を作付けする田んぼが増えてきました。
実家のほうも、あと、10年たったら、いや、何年もしないうちに農家がなく
なるのではと危惧しています。

農作業は足腰が痛くなりますが、汗をかいて、土とまみれると、自然な
自分を取り戻すような気がします。

やっぱり田舎に生まれて良かったです。