幸せになる家造りをするために

ステップ①


佐藤様邸 引渡し 写真 028私共のお店にご来店されるお客様は様々です。

・業者巡りをたくさんされている方

・展示場をたくさん見られている方

・インターネットで調べてものすごくお勉強されている方・・・。

 

色々大切なこともありますが、まずはその会社が実際に建てたお家を見てください。

そして住まわれている方の生の声を聞くことで、住宅はもちろん、その会社の姿勢まで全てが見えてきます。

豪華な展示場もいいかも知れませんが、住まわれた方の等身大の家とはどういうものか、確かめて欲しいのです。

実際に住まわれた方のお家はウソを付きません。正直です。

 

ステップ②


e25fe6610ef1eb7554adfd9b77af986b_s次に家づくりで大切なことはなんといっても、家づくりのための勉強をするということです。

例えば、家づくりでは資金のことが大切になってきますが、多くの方が『資金計画はしているから大丈夫!』と答えます。

でも、家づくりで大切な資金計画とは毎月のお支払い額がいくらになるのかという、それだけでは無いのです。

 

・家づくりをしてからの暮らしのこと

・あなたとご家族の将来のこと

 

ほんの少しでも勉強された方と、いきなり家づくりに踏み込んだ人とでは将来、その差は大きなものになるでしょう。

例えばお金だけに限れば、あなたのお家から約1000万円以上ものお金が、ムダに消えていくことにだってなりかねないのです。

 

ステップ③


「どんな家を建てるんですか?」

住宅会社に訪れる多くのお客様が住宅会社へそう聞きます。

おそらくは、自分たちの希望に沿った会社かどうかを知りたくてそう聞くのだと思います。

 

しかし、それだけで住宅会社を判断しては家づくりはうまく行きません。

なぜなら、住宅会社は「商売」で家を建てています。

契約をもらうためには、たとえ不得手なことでも「できます」としか答えません。

そんな相手に、「これはできますか?」「あれはできますか?」などと聞くのはナンセンスです。

 

ではどのようにするのか。

答えは、「あなたから質問しない」ことです。

本当に自分たちにあったプランを出してくれる会社は、あなたが根掘り葉掘り聞かなくても、上手にあなたの「想い」を聞き出してくれます。

 

あなたが住宅会社に聞くことは

「私達が御社で建てるメリットはなんですか?」

これだけで、その会社が、あなたの将来まで見据えているのか、ただ契約が欲しくて言っているのかが判断できるはずです。

 


このように、満足できる家づくりには、コツがあります。

「家は3棟建てなければ成功しない」と昔から言われています。

何ぞそう言われているのかというと、1、2件目で失敗をし、その反省の上に成功の手順がかわってくるのが、3件目からというのが理由のようです。

では、成功の手順さえしっていれば、3棟も家を建てる必要はないのでしょうか。

ですから、当社では、今まで家を建てた方々からお話を聞き、そのお話をまとめた小冊子をご用意いたしました。

この小冊子は、少しでも家づくりで後悔される方がなくなるように無料で配布しております。

ご希望の方は下記をクリックして下さい。

 

小冊子プレゼント

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です